ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

NOZOMI Wi-Fiは無制限?評判や口コミは?WiFi 4台持ちのマニアが斬る

投稿日:

NOZOMI Wi-Fiのことが気になって調べていませんか?

NOZOMI Wi-Fiは、モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。国内初のクラウド型SIMを利用したWi-Fiレンタルになります。

「クラウド型SIMって何のこと?」と思う人もいるかもしれませんね。NOZOMI Wi-Fiでは、Wi-Fiを利用する時に使う「SIM」をクラウド上で入れ替えることができます。

2017年12月からサービスが開始され、発表当初大きな話題となりました。

NOZOMI Wi-Fiは「容量無制限」でWi-Fi機器をレンタルできるため、利用したいと考えている人も多いでしょう。

しかし、現時点で分かっている範囲では、NOZOMI Wi-Fiをおすすめすることができません。私はモバイルWiFiルーターを4台契約しているマニアです。

マニアの目から見ても、NOZOMI Wi-Fiはおすすめすることができません。では、なぜNOZOMI Wi-Fiをおすすめすることができないのでしょうか?

その理由を詳しく解説していきます。

NOZOMI Wi-Fiの特徴

ここでは、NOZOMI Wi-Fiの特徴を解説します。

「クラウドSIM」が使われている

先ほど説明したとおり、NOZOMI Wi-Fiでは「クラウドSIM」という技術が使われています。

クラウドSIMは「クラウド上でSIMカードを管理する」という通信技術のことです。普通のモバイルWi-Fiでは、通信端末にSIMカードを入れて使用しますよね。

NOZOMI Wi-Fiではサーバ上でSIMを管理することで、SIMの入れ替えをクラウド上で行い、通信制限になったとしても自動で別のSIMに切り替えてくれるというわけです。

そのため通信制限がかかることがありません。もちろん、これはあくまで理論上の話です。

実際には、NOZOMI Wi-Fiの公式から、「1日10GB(ギガバイト)」以上使うと速度制限がかかると発表されています。

容量無制限

NOZOMI Wi-Fiは「容量無制限」で使えるレンタルWi-Fiサービスです。しかし、前述した通り「1日10GB(ギガバイト)」以上使うと速度制限がかかります。

ただし、ソフトバンクのPocketWiFiなどは月に7GB(ギガバイト)のデータを使用すると速度制限がかかりますから、それに比べるとマシだといえるでしょう。

豊富な料金プラン

NOZOMI Wi-Fiは豊富な料金プランがあります。容量無制限のプランだけでなく100GB超プラン、200GB超プランも用意されています。

容量無制限でなくても、月200GB(ギガバイト)あれば十分という人もいますよね。NOZOMI Wi-Fiでは、自分が使用する用途に合わせて料金プランを選ぶことができます。

1週間からレンタル可能

NOZOMI Wi-Fiは1週間からモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることができます。

1週間プランと2週間プランを選ぶことができ、「出張でポケットWiFiを使いたい」「固定回線が開通するまでのつなぎに使いたい」などに重宝するサービスです。

料金は1週間プランで1,980円(税抜き)、2週間プランで2,980円(税抜き)です。

いずれも、往復送料が1,000円(税抜き)かかり、1日遅れるごとに延滞金が1,000円(税抜き)かかります。レンタルプランの場合は、初期費用はかかりません。

解約金無料

NOZOMI Wi-Fiの特徴として、解約金が無料という点が挙げられます。多くのモバイルWi-Fiサービスでは、2年契約や3年契約などの縛りがあります。

契約の途中で解約してしまうと、数万円の解約金がかかるところが多いです。NOZOMI Wi-Fiiでは、その縛りがないためいつでも自由に解約することができます。

ソフトバンク回線を使っている

NOZOMI Wi-Fiの特徴として、ソフトバンク回線を使っているためエリアが広いということがあります。

ソフトバンク回線のLTE電波は全国範囲で使用することができるため、繋がりやすいのが特徴になります。

料金プランを解説

ここからは、NOZOMI Wi-Fiの料金プラン、初期費用、オプション、解約金について解説します。

初期費用

NOZOMI Wi-Fiでは初期費用がかかります。それぞれのプランの初期費用は以下の通りです。

【初期費用 】

  • 完全無制限プラン ・・・3,980円 (税抜き)
  • 200GB超プラン ・・・3,980円(税抜き)
  • 100GB超プラン ・・・2,980円(税抜き)

月額料金

NOZOMI Wi-Fiの各プランの月額料金は以下のとおりです。

完全無制限プラン 200GB超プラン 100GB超プラン
データ量 無制限 200GB 100GB
月額料金(通常価格) 5,980円 4,480円 3,980円
月額料金(キャンペーン価格) 4,480円 3,980円 3,480円

オプション

NOZOMI Wi-Fiのオプションとして、「NOZOMI Wi-Fiプロテクト」、「NOZOMI Wi-Fiセキュリティー」というオプションがあります。

まず、「NOZOMI Wi-Fiプロテクト」は

  • 故障・破損
  • 水没
  • 盗難・紛失
  • バッテリー交換

に対応しており、月額350円(税抜き)です。自己負担金0円で交換してくれます。また1年以上契約している場合は無料でバッテリー交換を行うことができます。

次に、「NOZOMI Wi-Fiセキュリティー」は、最大3台までのパソコン、タブレット、スマートフォンを保護してくれるサービスです。

「ウェブルートインターネットセキュリティープラス」のソフトを導入することができ、月額500円(税抜き)で利用することができます。

解約金

NOZOMI Wi-Fiの解約金は無料です。ただし、解約した後の機器の返却送料はこちら側が負担しなければいけません。

解約については、電話で解約することはできないとのことです。公式ホームページのお問い合わせフォームから、メールで解約したい旨を連絡する必要があります。

また、その月までに解約したい場合は、毎月14日を締め切り日として解約を申し出る必要があります。

キャンペーンについて

レンタルWi-Fiサービスの場合、よくあるのが「クーポンコード」という申し込みに入力すると月額料金が割引になるサービスです。

NOZOMI Wi-FiWi-Fiでは、このようなクーポンコードは見つかりませんでした。ただし、公式サイトには、「秋のキャンペーン特別価格」として、

無制限プラン:月額使用料5,980円(税抜き)⇒4,480円(税抜き)

200GB超プラン:月額使用料4,480円(税抜き)⇒3,980円(税抜き)

100GB超プラン:月額使用料3,980円(税抜き)⇒3,480円(税抜き)(初期手数料3,980円⇒2,980円)

という割引キャンペーンを行っているようです。ただしよく見ると「秋のキャンペーンは10月末で終了となります」と書かれています。

ということは、もう既に終わっているサービスがまだ公式サイトに掲載されているということです。

現在でもこの料金で契約できるのかは、問い合わせてみる必要がありそうです。そもそもホームページが更新されていないので、本当に契約できるか不安ですよね。ちょっと怪しいというか、信用できない雰囲気があります。

端末について

NOZOMI Wi-Fiは選択したプランによってレンタルできるモバイルルーターが異なります。

NOZOMI Wi-FiWi-Fiでは以下のプランが存在しています。

  • 無制限プラン
  • 200GB超プラン(現在在庫切れ)
  • 100GB超プラン

プランによってレンタルできる端末は、以下のとおりです。

プラン名 端末
無制限プラン GlocalMe U2
200GB超プラン ARIA2
100GB超プラン 501HW、601HW、602HW

「無制限プラン」では、「GlocalMe U2」をレンタルすることができます。

以下が、端末のスペックです。

機種 GlocalMe U2
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,WCDMA
バッテリー時間 約13時間
重量 151g
サイズ(mm) 127(W)x65.7(H)x14.2(D)
接続台数 5台
発売日 2017.1
通信速度 150Mbps(ベストエフォート)
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大37.5Mbps

「200GB超プラン」では、「ARIA2」をレンタルすることができます。

以下が、端末のスペックです。

機種 ARIA2
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,WCDMA
バッテリー時間 約17時間
重量 110g
サイズ(mm) 66(W)x110(H)x17(D)
接続台数 10台
発売日 2016.12
通信速度 150Mbps(ベストエフォート)
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大13Mbps

「100GB超プラン」では、「501HW」「601HW」「602HW」をレンタルすることができます。

以下が、端末のスペックです。

機種 501HW
通信速度 187.5Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,AXGP,WCDMA
バッテリー時間 約10時間
重量 150g
サイズ(mm) 104(W)x60(H)x18.3(D)
接続台数 10台
発売日 2015.10
その他 TV視聴可
最大通信速度 下り最大187.5Mbps
上り最大37.5Mbps
機種 601HW
通信速度 612Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,AXGP
バッテリー時間 約8.5時間
重量 135g
サイズ(mm) 109.9(W)x65.1(H)x15.5(D)
接続台数 14台
発売日 2017.3
最大通信速度 下り最大612Mbps
上り最大37.5Mbps
機種 602HW
通信速度 612Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,AXGP
バッテリー時間 約8.5時間
重量 135g
サイズ(mm) 109.9(W)x65.1(H)x15.5(D)
接続台数 14台
発売日 2017.2
その他 601HWの法人向けルーター
最大通信速度 下り最大612Mbps
上り最大37.5Mbps

1日10GBの速度制限について

NOZOMI Wi-Fiの無制限プランですが、実際に使用しているユーザーによると、「1日10GBの速度制限」があるようです。

 

 

無制限プランでは、1日(0時~24時)までのデータ容量が10GB(ギガバイト)を超えると、128kbpsに規制がかかるようです。128kbpsという通信速度では、インターネットをすることもままならなくなってしまいます。

 

公式サイトでは、

 

企業努力により快適にご利用いただけるようサービス提供をしておりますが異常な通信量を検知した場合、通信会社および弊社判断にて「異常な通信利用量のヘビーユーザーである」とみなされた場合には制限が発生または、ご利用方法の是正をお願いする場合がございます。

 

と記載されています。1日10GB(ギガバイト)で規制されるということは探しましたが、書かれていませんでした。容量無制限だと信じて使っていたのに、突然規制がかかったらたまりませんよね。

ほんとに無制限なの?

NOZOMI Wi-Fiは「無制限」と謳っていますが、実際には100GB~150GB程度で制限がかかる人が多い模様です。

ただし、中には200GB~300GB使っても制限かからなかったという人もいますし、機種によって違うという人もいました。

人によってまちまちのようで、使ってみなければ分からないというのが現状のようです。その点からもNOZOMI Wi-Fiはおすすめできませんね。

いずれにせよ、公式ホームページで謡っているような「完全無制限」とはいかないようです。

NOZOMI Wi-Fiの評判・口コミ

ここからは、NOZOMI Wi-Fiの評判と口コミを紹介していきます。

Twitterを見ると悪い口コミが多いですね。

NOZOMI Wi-Fiは、口座振替やデビットカードには対応していません。クレジットカードのみの契約となります。ですから、クレジットカードなら契約できるはずなんですが、この方はクレジットカードでも契約が出来なかったようです。

「こんなことは初めてだ」と言っているように、問題のないクレジットカードを使用したようですが何故契約できなかったのでしょうか。

無制限と謡っておきながら「1日10GB(ギガバイト)」の制限があるNOZOMI Wi-Fiに対して怒っていますね。

この方は、NOZOMI Wi-Fi側の対応についても不満を持っているようです。結局、NOZOMI Wi-Fiは解約して別のサービスに移行したとのこと。

 

NOZOMI Wi-Fiで「1日10GB(ギガバイト)」の制限があるなら契約しなかったとおっしゃっていますね。

最初はそのような説明もなかったようです。いつの間にか注意書きがしれっと増えて、「1日10GB(ギガバイト)」の制限ができた様子。

「容量無制限」に惹かれて契約しそうな人は要注意ですね。

この方は、NOZOMI Wi-Fiを使用していて全く満足できなかったようです。「劣悪なサービス」とまで言っていますから、とても腹が立っているようですね。

実際に使っていた人も超えですから信憑性があります。

この方は、問い合わせても返信がなかったようです。NOZOMI Wi-Fiのユーザーサポートは期待できそうにありません。

何かあったときにサポートが頼れないのは、本当に困りますよね。

運営会社 株式会社フェティアについて

NOZOMI Wi-Fiの運営会社は「株式会社フェティア」になります。

東京都品川区西五反田にある会社で、業務内容としては「セールスプロモーション全般」を扱っているとのことです。

もともとは日払いのアルバイトを派遣している会社のようですね。モバイルルーターのレンタル会社としてはまだ新しく、今後が心配だと考えられます。

大手と比べて安心感がありませんし、「WiFiレンタル」については片手間でやっている感じがぬぐえません。

何より、NOZOMI Wi-Fiの公式ホームページが更新されておらず、いまだに10月末で終わった「秋のキャンペーン」を掲載し続けているところも杜撰な会社だと思わせます。

その点からも、「NOZOMI Wi-Fi」をおすすめすることはできません。

 

結局NOZOMI Wi-Fiはおすすめできるのか?

結論として、NOZOMI Wi-FiはおすすめできないレンタルWi-Fiサービスです。会社も信頼できない雰囲気ですし、サポート対応にも問題があります。

モバイルWi-Fiサービスを利用するのであれば、NOZOMI Wi-Fiよりも「ネクストモバイル」の方を断然おすすめします。

ネクストモバイルは月額料金が安く、速度も速く、快適なインターネット通信を実現してくれるモバイルWi-Fiルーターです。

ネクストモバイルもNOZOMI Wi-Fiと同じくソフトバンク回線を使用しているおり、速度も速く地下でもとてもつながりやすいのが特徴になります。

ネクストモバイルは、利用可能なギガ数を自分自身で選択する契約です。(20GB、30GB、50GBなど)。そのため、自分が月にどのくらいの容量を使っているか分かっているなら無駄がありません。

もちろん「3日で○GB(ギガバイト)」のような通信制限もなく、ストレスなく利用することができます。

ネクストモバイルは、月額料金も安いです。例えば、20GB(ギガバイト)のプランを選べば、なんと月額2,760円(税抜き)という格安で利用することができるためとてもお得です。

NOZOMI Wi-Fiと比較しても、ネクストモバイルのコストパフォーマンスは圧倒的だといえます。

初期費用も3,000円と安く、速度も下り最大150Mbpsと、とても速いです。口コミも非常に良い評判が多く、モバイルWi-FIで有名なWiMAXの最安値より断然安くなります。

このように、ネクストモバイルはメリットがとても大きいモバイルWi-Fiルーターです。

今最もオススメできるのは、「ネクストモバイル」一択です。NOZOMI Wi-Fiを契約して後悔する前に、ネクストモバイルを選んで快適なインターネット環境を手に入れてください。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.