ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

SAKURA Wi-Fiは大丈夫?評判や口コミは?WiFi 4台持ちのマニアが斬る

投稿日:

「SAKURAWi-Fi」の評判や口コミが気になっていませんか?

SAKURAWi-Fiは、モバイルWi-Fiのレンタルサービスです。「容量無制限」、「解約金不要」、「安心全額返金保証」など一見魅力的に見えるサービスですが、現時点で分かっている段階ではSAKURAWi-Fiはおすすめできません。

私はモバイルWi-Fiルーターを4台所有している回線マニアです。プロの目から見てもSAKURAWi-Fiはおすすめできないですね。

では、なぜSAKURAWi-Fiはおすすめできないのでしょうか?今回は、「SAKURAWi-Fi」の特徴と「SAKURAWiFiをおすすめできない理由」を詳しく解説していきます。

SAKURA Wi-Fiの特徴

ここではまず、SAKURAWi-Fiの特徴を解説していきます。

容量無制限

SAKURAWi-Fiは「容量無制限」使うことができると公式ホームページにも書かれています。

一般的なモバイルWi-Fiでは月に7GB(ギガバイト)など、上限が設けられているものもありますが、SAKURAWi-Fiでは月に何GB(ギガバイト)使っても大丈夫だということですね。

ただし、短期間の間に大量のデータ量を消費してしまうと、回線元の判断で通信制限が発生することがあるようです。

通常利用では問題ないようですが、完全に無制限とまではいかないようです。

3日間制限がない

「3日間制限」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。「3日間制限」は、直近3日間の間に一定のデータ量を消費すると速度制限が課せられるというものです。

例えば同じモバイルルーターである「WiMAX」の場合、「3日間で10GB(ギガバイト)」を消費すると、翌日の18時頃から翌々日の2時頃まで「1Mbps」という速度に制限されます。

しかし、SAKURAWi-Fiにはそのような「3日間制限」がないということです。

解約金無料

SAKURAWi-Fiの特徴として、「解約金無料」があります。

通常のモバイルWi-Fiの場合、2年契約や3年契約などの「契約期間の縛り」があることが多いです。

途中で解約したくなった場合、契約期間が終わる更新月以外で解約してしまうと、約2,0000円ほどの高額な解約金(違約金)が発生します。

SAKURAWi-Fiにはそのような解約金がなく、途中で辞めたくなったらいつでも「解約金無料」で解約することができます。

工事不要

SAKURAWi-Fiは、モバイルルーターのレンタルサービスです。申し込んで届けばすぐに使うことができます。

そのため光回線などの固定回線のように、工事に手間がかかるということはありません。工事不要で端末が届いてすぐに使い始めることができるという特徴があります。

モバイルWi-Fiの場合、「工事不要」というのは、固定回線に比べると大きなメリットですね。昨今では、固定回線よりも手軽なモバイルWi-Fiを選ぶ人が増えてきています。

ソフトバンク回線を使っている

SAKURAWi-Fiの特徴としてソフトバンク回線を使っているというものがあります。ソフトバンク回線なので、全国どこでも使えて、速度も速いという特徴がありますね。

料金プランを解説

ここではSAKURAWi-Fiの「料金プラン」、「初期費用」、「オプション」、「解約金」について解説します。

初期費用

SAKURAWi-Fiの初期費用は、「契約事務手数料3,980円(税抜き)」、「付加機能使用料4,980円(税抜き)」の料金がかかります。

合計すると、初期費用は8,960円(税抜き)になります。端末送料は0円です。

月額料金

SAKURAWi-Fiの料金プランは非常にシンプルなものになっています。

月額4,500円(税抜き)が通常料金になります。

ですが、キャンペーンのクーポンを適用することで、「特別価格月額3,680円(税抜き)」で使うことができます。

料金としては他のモバイルWiFiサービスと比べても、平均ぐらいの価格帯だといえます。料金は定額でずっと変わることはありません。

そのためクーポンを適用することでずっと月額3,680円(税抜き)でレンタルすることができます。

支払い方法はクレジットカードのみ対応しています。デビットカードが口座振替では申し込むことができません。

オプション

SAKURAWi-Fiのオプションは以下のものがあります

SAKURAガード月額500円(税抜き)

SAKURAガードプレミアム1,000円(税抜き)

  • 故障・破損
  • 水没
  • 紛失・盗難
  • バッテリー交換

に対応しているオプションになります。SAKURAWiFiを契約すると、最初の月は強制的にこれらのオプションに加入することになります。そのため、最初の月はプラスで料金がかかるということですね。

これらのオプションが必要ない場合は、翌月に解除することができます。ただし解除するためにはSAKURAWi-Fiにメールで連絡する必要があるとのこと。ここが少し面倒ですね。

その他のオプションとして、契約時にソフトバンク純正のアダプターを購入することができます。

  • ソフトバンク純正充電ACアダプター500円(税抜き)
  • ソフトバンク純正急速充電ACアダプター(Type-C)2,000円(税抜き)

こちらは、強制加入ではなく必要な人が購入するものです。

解約金

先ほども説明しましたが、SAKURAWi-Fiは解約金が不要です。

多くのモバイルWi-Fiでは契約期間の更新月以外で解約すると違約金という「解約金」が請求されてしまいます。一般的には2,0000円ほどですが、高いところだと端末代を含めて4,0000円を超える場合もあります。

そのため、年単位での契約は気軽にできないと思ってしまう人もいるでしょう。SAKURAWi-Fiの場合、解約金が不要なので気に入らなければいつでも解約することができます。

極端な話、気に入らなければ1ヶ月でやめることもできます。これはレンタルサービスならではの特徴だといえます。

付加機能使用料

SAKURAWi-Fiの他社にはない特徴として、初期費用で「付加機能使用料」がかかるということが挙げられます。

付加機能使用料は、「4,980円(税抜き)」と結構高いです。「付加機能使用料って何なの?」と思う人もいるでしょう。

SAKURAWiFiのサポートによると、付加機能使用料というのは、「容量無制限で使えて速度制限がないという特徴を維持するための負担金」とのことです。

そうはいっても、4,980円という価格は高いような気がします。初期費用が上がってしまうので契約を躊躇してしまう人もいるでしょうね。

たとえ解約金がかからなくても短期間で解約してしまうと「付加機能使用料」の分だけ損をしてしまうので、SAKURAWi-Fiの「短期間でやめさせたくない」という意図が透けて見える感じがします。

安心全額返金保障について

SAKURAWi-Fiのホームページを見ると「安心全額返金保証」というサービスを打ち出しています。

30日以内の解約なら「全額返金する」というSAKURAWiFi独自のサービスです。ただし、全額返金保障を受けるためには、次の項目に当てはまっていなければいけません。

  1. SAKURAWi-Fiの利用が初めてであること
  2. クーポンを利用してSAKURAWi-Fiを申し込んでいること
  3. 申し込みから30日以内に「全額返金保証希望」の旨と「解約理由」「追跡番号」を連絡すること

この3つをクリアしていなければ全額返金補償を受けることができません。

キャンペーンとクーポンコード

SAKUARAWi-Fiではキャンペーンを行っており、クーポンコードの入力で月額料金が割引になります。

具体的には、月額料金が4,500円(税抜き)から3,680円(税抜き)に割引されます。ただし

「クーポンコード」は、SAKURAWi-Fiの公式ホームページの分かりにくい場所にあるので注意が必要です。

どこにあるかというと、「よくある質問」の一番下のほうにこっそりと書かれています。

端末について

SAKURAWi-FiでレンタルできるWi-Fiルーターの端末は以下の通りです

  • ARIA2(フリーテル)
  • 501HW
  • 601HW
  • 602HW

の4種類です。ただし、これらの機種を自分で選ぶことはできません。SAKURAWi-Fiが勝手に選んで送ってくる形になります。

そのため、自分で端末の機種を選びたい人にはSAKURAWi-Fiはおすすめできません。

ほんとに無制限なの?

SAKURAWi-Fiは「容量無制限」と発表していますが、本当に無制限なのかは気になりますよね。

SAKURAWi-Fiの利用規約にはこのような一文が書いてあります。

SAKURAアシストMUGENをご利用のお客様は、仕入れ元から月間データ量は定め無し(無制限対応)で仕入れておりますが、回線元の判断により著しく短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kpps)が発生いたします。

回線はソフトバンクなので、ソフトバンクの判断で速度制限をされるということですね。つまり、大量にデータを消費すると「128kbps」まで速度が制限されてしまいます。

「128kbps」という通信速度は、ネット閲覧も厳しいほどの通信速度ですので制限されると使い物にならなくなってしまうでしょう。

データ容量無制限と謳っておきながら、完全に無制限というわけではないようです。実際に使っている人たちの口コミでは、100GB(ギガバイト)~130GB(ギガバイト)あたりで通信制限にかかってしまうとのこと。

そのことで「だまされた」という人もいるでしょうし、やはりSAKURAは現時点ではおすすできないサービスになります。

SAKURA Wi-fiの評判・口コミ

ここからは、SAKURAWi-Fiの評判と口コミを見ていきましょう。Twitterを見ると良い口コミもあれば良い口コミもありました。

大半の人は、SAKURAWiFiの通信制限について悪い口コミを付けているようです。

この方はSAKURAWiFiを契約して、まずますのスピードで使えているようです。ただし、継続して使ってみないと何ともいえないとのこと。

SAKURAWiFiでは、容量無制限という特徴があります。しかし、実際には100GB(ギガバイト)で制限がかかってしまうようです。

無制限だから「SAKURAWiFiを選んだ」という人なら、急に速度制限がかかってしまうと怒ってしまうでしょうね。しかも、何の連絡もなしに制限がくるようなので、困ってしまいます。また、速度制限中は「128bps」に制限され、メールを送るのがやっとの速度になってしまいます。

この方は、他のモバイルWiFiを検討中で、SAKURAWiFiの初期費用の高さを嘆いています。特に、SAKURAWiFiは初期費用がとても高いですね。「付加機能使用料」というよくわからない料金が4,980円かかるため、初期費用が高くなっています。

SAKURAWiFiのことを「安物買いの銭失い」と怒っていますね。

やはり100GB(ギガバイト)あたりで速度制限がかかってしまうようです。そのことを知らずに契約してしまうと、後悔してしまうでしょう。

この方は20GB(ギガバイト)で帯域制限がかかったとのことです。厳密な基準がなく、人によって違うのでしょうか?

運営会社 株式会社BALDIAについて

SAKURAWi-Fiの運営会社は、「株式会社BALDIA」です。2016年に設立されて社員数は22名の会社になります。

ただし、この社員数は「業務委託社員」も含めているとのこと。大手の会社ではないし、社員数も少ないので、何かあったときのサポートには期待できそうにありません。

その点が契約するのに不安が残りますね。「株式会社BALDIA」本社は、愛知県名古屋市中区丸の内1丁目にあります。

事業内容としては、

  • コンサルタントおよび各種マーケティングリサーチ業務
  • ホームページ、IT関連システムの企画及び製作
  • 前各号に付帯関連する一切の業務

となっています。

法人営業のセールスで、集客のお手伝いや売り上げの改善などを行っているようですね。また、マーケティングや売り上げ増加の施策なのも手がけているようです。

ホームページの作成や、写真の撮影も業務内容の1部となっています。会社のホームページには、「モバイルWi-Fiレンタル事業」などという事業内容は書かれていませんでした。

SAKURAWi-Fiの公式ホームページを見ると、なんとも言えない手作り感を醸し出しています。

そのため、「大丈夫かなこの会社・・・」という印象が拭えません。また、「03-6876-0643」という電話番号が会社の電話番号なのですが、「お電話でのお問い合わせは受付しておりません。」という1文が会社のホームページに掲載されていました。

「電話で問い合わせできないって、大丈夫か?」と思ってしまいますよね。

会社としてはあまり信用できそうな会社ではないかもしれません。その点からもSAKURAWi-Fiはおすすめできなくなりました。

 

結局SAKURA Wi-Fiはおすすめできるのか?

結論を言うと、SAKURAWi-Fiはおすすめできません。会社の経営姿勢に疑問がありますし、初期費用も高いです。

SAKURAWi-Fiを契約するなら、「ネクストモバイル」のほうが断然おすすめ。ネクストモバイルは月額料金が安く、速度も速く、快適なインターネット通信を実現してくれるモバイルWi-Fiルーターです。

ネクストモバイルもSAKURAWi-Fiと同じくソフトバンク回線を使用しているため、速度も速く地下でもとてもつながりやすいです。

ネクストモバイルの特徴として利用可能なギガ数は、自分自身で選択することができます。(20GB、30GB、50GBなど)。

もちろん「3日で○GB(ギガバイト)」のような通信制限はありません。20GB(ギガバイト)のプランを選べば、なんと月額2,760円(税抜き)という格安で利用することができるためとてもお得です。

有名なWiMAXと比べても、ネクストモバイルのコストパフォーマンスは圧倒的だといえます。

初期費用も3,000円と安く、速度も下り最大150Mbpsと、とても速いです。口コミも非常に良い評判が多く、WiMAXの最安値より断然安い。

このように、ネクストモバイルはメリットがとても大きいモバイルWi-Fiルーターになります。

今最もオススメできるのは、「ネクストモバイル」一択。SAKURAWi-Fiを契約しようかと考えている人は、ネクストモバイルを選んだ方が幸せになれますよ。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.