ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

auのモバイルWi-FiのエリアはWiMAX+LTE。電波改善を無料で行ってくれる?

投稿日:

auのモバイルWi-FiはWiMAX(ワイマックス)をメインの回線として使用し、オプションでau4GLTE回線を使用することができます。

そのため、auのモバイルWi-Fiのエリアはワイマックスとau4GLTEの両方のエリアを合わせたサービスエリアになります。

それぞれのサービスエリアの調べ方やauが使用している電波の説明、また電波がつながりにくい場合のサポートの受け方を解説します。

ワイマックスのサービスエリアの調べ方は?

ワイマックスのサービスエリアはUQWiMAXの公式サイトもしくは、auの公式サイトから調べることができます。

ここではUQWiMAXの公式サイトから調べる方法を説明し、後ほどauの公式サイトで調べる方法も解説します。

まずは、UQワイマックスの公式サイトのメニューの中から「エリアトップ」を選び、WiMAX(ルーター)を選択します。

エリアトップを開いて最初に表示されるのは、「UQ mobile」なので、間違えないようにしましょう。

サービスエリアの調べ方は下記の4つがあります。

  • 現在地のエリアマップから調べる
  • 各都道府県のエリアマップから調べる
  • GPSを使用して現在位置をピンポイントで調べる
  • 住所からピンポイントで調べる

まずはエリアマップで広範囲を調べ、その後特に頻繁に使用する自宅などをピンポイントで調べるのがおすすめです。

ピンポイントエリアの結果は、◯△×で表示されます。

もし、結果が△や×だった場合は、カスタマーセンターに連絡して詳細を調べてもらいましょう。

ピンポイントエリア判定で×が出ても、詳細を調べると結果が変わることがあるからです。

au4GLTEのサービスエリアの調べ方は?

auの4GLTEのエリアは、auの公式サイトから調べることができます。この画面でWiMAX2+のサービスエリアも見ることができます。

調べ方は簡単で公式サイトのメニューを下記の順番で選んでいくだけです。

  1. 商品・サービス
  2. スマートフォン・携帯
  3. エリア

サービスエリア確認画面が出るので、郵便番号、住所、キーワードなどを入力してみましょう。

まずは、4GLTEのサービスエリアの結果が表示されます。赤と黄色で色が付いているエリアで、データ通信を行うことができます。

タブを選択することで、4GLTEのほかにもWiMAX2+と3Gのサービスエリアも調べることができます。

今後エリアが拡大される予定のエリアも調べることができるので、契約の予定を立てるのに役立てることもできますね。

au4GLTEは人口カバー率99%以上

auの4GLTE回線は800MHzプラチナバンドで、人口カバー率はなんと99%以上。全国的に幅広いサービスエリアを提供しています。

速度は受信最大で75Mbpsなのでワイマックスに比べると遅いですが、つながりやすいというのが特徴です。

au4GLTE回線は遠くまで届き建物もすり抜ける

800MHzプラチナバンドの電波は建物を回り込んで進んだり、すり抜けたりすることができるので、障害物に強いのが特徴。

大きな建物に囲まれている場所や、室内でもつながりやすいので、モバイルWi-fiの使い勝手も向上させてくれます。

また、プラチナバンドは遠くまで電波が届くので、山間部でも快適に使用できます。

例えば、キャンプ場・バーベキュー場、国立公園などの山に囲まれた場所でもつながることが多いです。

さらにワイマックスだけだと新幹線でつながらないことがあるのですが、auの4GLTE回線は新幹線の中でも快適に使用できます。

auの4GLTEとワイマックスを組み合わせることで、速度の速さ、つながりやすさ、安定性をすべて実現しているということですね。

そもそもLTEってなに?

auの4GLTEの解説を行ってきましたが、そもそもLTEとは何か分からないという人もいるのではないでしょうか。

知っていて当然のキーワードになりつつあり、今さら意味を聞きづらい「LTE」について、あらためて説明します。

LTEはLong Term Evolutionの略で通信規格のひとつです。

LTEの前は3Gという通信規格がメインでしたが、現在は終了させる方向に向かっています。

LTEは3Gよりも圧倒的に速度が速いのが特徴。LTEは最大で3Gの15倍も速い速度で通信を行うことができます。

1番速いLTEでは150Mbpsの速度を出すことが可能です。

LTEといっても、すべてが同じというわけではなく、会社や端末の種類によって最大速度も変わってきます。

電波がつながりにくいときはauの電波改善サポートへ連絡

自宅などでインターネットがつながりにくくても、電波の問題はどうしようもないと思ってあきらめている人も多いのではないでしょうか。

あきらめるのはもったいなく、無料で改善する方法があるので、すぐにauに連絡してみましょう。

その方法とは、電波改善サポートに問い合わせを行うこと。24時間以内に返答があり、調査員が自宅を訪問して調査してくれます。

このときに必要であれば電波改善機器を設置してくれ、一気につながりがよくなることがあるのです。

しかも、電波改善に関する下記のような費用はかからないので、してもらわない理由がありません。

  • 電波調査費用
  • 機器本体費用
  • 機器設置費用

工事は必要ないので、機器を設置するだけで簡単に作業は完了しますよ。

この改善サポートは自宅や勤務先の他、よく行くお店や外出先でも対応してくれます!

電波改善サポートへの連絡方法

電波改善サポートへの連絡には下記の3つの方法があります。

  • 公式サイトからインターネットを通して問い合わせ
  • auショップで問い合わせ
  • 電話で問い合わせ

公式サイトから問い合わせる場合は、下記のリンクからアクセスできます。

https://au-densapo24.secure.force.com/densapowebsp020?sfdcIFrameOrigin=null

自宅、勤務先、外出先に分かれた問い合わせ先から選んでサポートの申し込みをしましょう。

電話の場合の連絡先は下記のとおりになります。

  • au携帯電話から:(局番なし) 157 (通話料無料)
  • au以外の携帯電話、一般電話から:0077-7-111 (通話料無料)
  • 上記番号が利用できない場合:0120-977-033

まとめ:auのモバイルWi-fiはつながりやすい。電波の改善サポートは無料

auのモバイルWi-fiのエリアや電波について解説しました。

記事の内容をまとめると、

  • auのモバイルWi-fiはWiMAXとLTEでつながりやすい
  • auのLTEは山や新幹線でもつながる
  • サービスエリアはウェブ上で調べられる
  • auの電波改善サポートを無料で受けられる

WiMAXの高速通信とau4GLTEのつながりやすを兼ね備えた、auのモバイルWi-fi。

どこでも安定したデータ通信を行いたいという人におすすめのモバイルWi-fiです。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.