ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの口コミ・評判は少ない?契約するメリットはある?

投稿日:

モバイルWi-Fiだけでなく、スマートフォンやタブレットなどのさまざまなサービスを展開しているソフトバンク。

ソフトバンクのスマートフォンを契約をしたことがある人や、家族が契約しているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、スマートフォンにくらべて、ソフトバンクのモバイルWi-Fiを契約している人は少ない印象です。

周りの人からソフトバンクの評判を聞くことが難しいので、ツイッターで口コミ・評判を調べてみました。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiのツイッターでの評判は?

それでは早速、ツイッターで調査したソフトバンクのモバイルWi-Fiの悪い口コミと良い口コミを紹介していきます。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの悪い口コミ

しぶさんの本に書いてあった
格安SIMとモバイルWi-Fiに
変更した方が良いお得という
所が気になりました。

今はドコモとソフトバンクの
Wi-Fiなんですが高くて割に
合わないので検討中。

料金だけで考えると、ソフトバンクのモバイルWi-Fiは安い部類ではありません。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiだけでなく、三大キャリアであるドコモやauのモバイルWi-Fiも同じように料金は高いほうです。

しかし、信用度が高かったり、回線が速かったり、つながりやすかったりするので、総合するとコスパの感じ方は人それぞれでしょう。

昨日は珍しく外に出ていた私。まんまとソフトバンクの通信障害にひっかかる。

以前稲垣さん@yoshimi44312 が、モバイルWi-Fiとスマホは会社を分けていると言っていたのを思い出した。

リスクヘッジ大事。

ソフトバンクは通信障害に関する悪い口コミが目立ちました。

スマートフォン、自宅のWi-Fi、モバイルWi-Fiをすべてソフトバンクにしていたため全滅してしまったという人も...。

ソフトバンクのモバイルWi-FiはLTE回線なので、通信障害が起きたら、モバイルWi-Fiも一緒に使えなくなるということです。

スマートフォンとモバイルWi-Fiは別のキャリアにした方が良さそうですね。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの良い口コミ

ソフトバンク、下り最大612MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 602HW/ 603HW」2月16日発売 https://t.co/qL5kpJ2y4H

はっや!! 
マンションでVDSLしか契約出来ないから最高で100Mbpsだってのに、有線遅っ

マンションの有線からソフトバンクのモバイルWi-Fiに変えると劇的に速くなったということです。

100Mbpsでもかなりのスピードで、何をするにもストレスを感じないレベルです。

30Mbpsでも映画を観たり、ゲームをするのに十分な速さなので、100Mbpsはとても速いのです。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの理論上の最高速度は612Mbpsですが、少なくとも実際100Mbps以上のスピードは出ているようですね。

ソフトバンク光でWi-Fi接続するなら同じソフトバンク(ワイモバイルでも良い)でPocket Wi-Fiを買ってアドバンスドモードで接続したほうが最高速度は出ないけど安定してると思うの。とワイモバイルの502HW使いつつ思う。

ソフトバンクの光よりモバイルWi-Fiのほうが通信が安定してるという口コミです。

たしかに最高速度が出て通信が不安定よりも、そこそこの速度で常に安定しているサービスの方が良いですよね。

しかも、モバイルWi-Fiならどこにでも持っていけるので、場所を選ばずとても便利です。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiのメリットとデメリットは?

条件、場所、使い方によって、口コミや評判は悪くなったり良くなったりするので、口コミだけで判断することはできません。

ここでは、客観的にみたソフトバンクのモバイルWi-Fiのメリットやデメリットについてまとめてみました。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiのメリット

まずはソフトバンクのモバイルWi-Fiのメリットをみていきましょう。

  • 4GLTE回線で広範囲でつながりやすい
  • キャンペーンが多い
  • 海外に行ったときも、申し込みなしで使用できる

1番目のメリットは、回線が比較的つながりやすいということ。

回線が4GLTEであるため、障害物や地下に強く、サービスエリアも広いのです。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiは、何かしらのキャンペーンを常に行なっています。

例えば、月月割で端末が実質無料になったり、基本料金が永年無料になったりするキャンペーンです。

また、ソフトバンクのモバイルWi-Fiを1台持っておけば、海外に行ったときにそのまま使用することができます。

申し込みは必要なく、「国際ローミング」をオンにするだけなので簡単です。

世界一周旅行をするときも、国ごとにインターネットの心配をする必要がなく続けて使用できるので安心です。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiのデメリット

ソフトバンクのモバイルWi-Fiのデメリットは以下のようなことあげられます。

  • データの使い放題のプランがない
  • 最大速度は最高レベルではない
  • 勝手にデータの最適化をされるときがある

ソフトバンクのモバイルWi-Fiには、「4G/LTEデータし放題フラット」というプランがあります。

このプランが、データ使い放題のプランだと思っている人もいるかもしれませんが、実は使い放題ではありません。

月のデータ使用限度は7GBまで。7GBを超えると、データの追加購入をしない限りは月末まで128Kbpsに速度が制限されます。

パソコンにモバイルWi-Fiを接続すると、7GBはあっという間になくなってしまいます。

インターネットのヘビーユーザーではなくても、7GBはすぐに超えてしまうでしょう。

そして、ソフトバンクのモバイルWi-Fiの最高速度は612Mbps。

何をするにも困らない速度ではありますが、他のキャリアと比べると、最高レベルではありません。

例えば、ドコモは1280Mbpsなので、ソフトバンクのモバイルWi-Fiは半分以下のスピードということになります。

また、ソフトバンクのモバイルWi-Fiを使用してウェブ閲覧をするときに、自動的に最適化が行われることがあります。

データを無駄に使用しないで良いという考え方もありますが、正確な画像をみたい時にも、勝手に粗い画像にされてしまうということです。

ソフトバンクのモバイルWi-Fiは口コミ数も契約するメリットもあまり多くない

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの口コミ・評判やメリット・デメリットについて解説しました。

記事の内容をまとめると、

  • 悪い口コミも良い口コミも多くない
  • 通信障害に関する悪い口コミが多い
  • スマートフォンとモバイルWi-Fiのキャリアは別にしたほうが良い
  • 申し込みなしで海外で使用できる
  • 料金は安くない
  • 使い放題のプランはない
  • 月のデータ使用量は7GBまで
  • 月のデータ使用量を超えると速度制限がかかる
  • 速度は最高レベルではない
  • 画像や動画が勝手に最適化されることがある

WiMAXの口コミは多いのに対し、ソフトバンクのモバイルWi-Fiに関するツイッターでの口コミは多くありませんでした。

使用している人自体が少ないということが予測できます。

契約するメリットはゼロではありませんが、契約したいという強い気持ちが起こるほどのメリットがあるとは思えませんでした。

ソフトバンクは、モバイルWi-Fiにあまり力を入れていないのかもしれませんね。

また、ソフトバンクに限らず、通信端末のキャリアを揃えていると、通信障害などが起こった場合に困ることになります。

少なくともスマートフォンとモバイルWi-Fiは別のキャリアにすることで、通信が断たれるリスクを減らすことができます。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.