ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの最大速度は?速度制限はある?

投稿日:

通信業界の古株であるdocomo(ドコモ)。運営母体である株式会社NTTドコモは、NTTグループで信用度が高い会社です。

携帯電話やスマートフォンで有名なドコモですが、モバイルWi-Fiルーターも販売しています。

ドコモのデータ通信は高速で安定しているというイメージですが、実際はどうなのでしょうか。

この記事では、ドコモのモバイルWi-Fiルーターがどの程度の速さなのか、ルーターの種類、ルーターの購入方法について説明します。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは超高速

ドコモのデータ通信は印象通り、超高速。受信で最大1,288Mbps、送信で最大131.3Mbpsという桁外れの速さを実現しています。

ただし、これは理論上の最大速度であることと、エリアが限定されるため、この速度を体験することはあまりないかもしれません。

限定されたエリアとは東京、大阪、名古屋の一部地域になります。

また、ドコモといえば、通信エリアの広さに定評があります。あらゆる場所で不便なくデータ通信を使用することができます。

ワイマックスの電波が届いていない地域でも、ドコモのモバイルWi-Fiルーターであれば使用できることも多々あるでしょう。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの種類は?

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは下記の2種類から選ぶことができます。

  • Wi-Fi STATION HW-01L
  • Wi-Fi STATION HW-01L

Wi-Fi STATION HW-01Lで国内最速を楽しむ

Wi-Fi STATION HW-01Lは、最高の回線速度を求める人におすすめです。

受信の最高速度はギガ超えの1,288Mbps。2019年の3月8日に発売された最新機種で、光回線並みの高速通信を利用できます。

LTE待ち受け時間は約980時間、連続通信時間はPREMIUM4Gで約6時間、LTEで約11時間あります。

使い方によっては、充電は数日に1回で良いかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターのパスワードの入力は面倒なものですが、Wi-Fi STATION HW-01Lはパスワードの入力が不要です。

スマホなどでQRコードを読み込むだけで、すぐにモバイルWi-Fiルーターに接続することができます。

Wi-Fi STATION HW-01Lはコンパクト

Wi-Fi STATION HW-01Lは、PREMIUM4G対応で788Mbpsという高速でデータ通信を行うことができる機種です。

コンパクトなので持ち運びしやすく、外出時に邪魔になりません。

また、クレードルはアンテナが内蔵されているため、セットすることでWi-FiやBluetoothの感度がアップ。

自宅での使用に向いている機種でもあります。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターに速度制限はある?

速度制限が全くないモバイルWi-Fiルーターは、ほぼ存在しません。ドコモのモバイルWi-Fiルーターにも速度制限はあります。

契約しているデータ通信量を超えると速度が制限される

ドコモのモバイルWi-Fiルーターで速度制限が行われるのは、月の使用データ通信容量を超えてしまったときです。

月のデータ量を超えてしまっても、いちおう回線にはつながっています。しかし、つながっているといっても、超低速の128Kbps。

動画はほぼ観ることができず、何をするにも不便を感じる速度で、ほぼ使い物になりません。

速度制限を解除するためには、データを追加購入する必要がありますが、1GBごとに1,000円もの費用がかかってしまいます。

3日で10GBの制限はなし

多くのモバイルWi-Fiルーターでは、3日間のうちに10GB以上使用すると、速度制限をかけられます。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターも以前は、この3日で10GB制限がありましたが、現在は廃止されています。

そのため、現在速度制限を受けるのは、契約データ量を超えた時のみになります。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターはどうやって購入する?それぞれのメリットは?

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは、下記の2つの方法で購入することができます。

  • ドコモオンラインショップで購入する
  • ドコモショップで購入する

ドコモオンラインショップで購入するメリット

ドコモのオンラインショップで購入するとさまざまなメリットがあります。

  • 契約事務手数料がかからない
  • チャットですぐに質問ができる
  • 2,500円以上の購入で送料無料
  • dポイントが利用できる
  • 受け取り方法が選べる

ルーターを契約する場合、ほぼ必ず3,000円程度の契約事務手数料がかかりますが、ドコモのオンラインショップではかかりません。

また、チャットでオペレーターと会話することができるので、質問の回答をすぐに受け取ることができます。

ドコモのスマートフォンなどでたまったdポイントを、モバイルWi-Fiルーターの購入費用にあてることができます。

1ポイント1円で使用できるので、ポイントを持っている人は忘れずに利用しましょう。

さらに、受け取り方法を選ぶことができるので、オンラインショップで購入してドコモショップで受け取ることもできます。

ルーターの初期設定方法などを相談したい人におすすめです。

ドコモショップで購入するメリット

ドコモショップでモバイルWi-Fiルーターを購入すると、実際に対面でいろいろなことを相談できるのがメリットです。

どのルーターを購入したら良いか分からないなど、疑問を解決してから購入したい場合におすすめです。

まとめ:ドコモのモバイルWi-Fiルーターは超高速。3日に10GB制限はない

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの速度、種類、購入方法について説明しました。

記事の内容をおさらいすると、

  • 受信で最大1,288Mbps、送信で最大131.3Mbps
  • Wi-Fiルーターは2種類
  • 契約データ容量を超えると速度制限される
  • 速度制限後は128KBpsに
  • 3日で10GBの速度制限はなし
  • Wi-Fiルーターはオンラインか店頭で購入できる
  • オンラインで購入すると事務手数料無料
  • オンラインで購入して店頭受け取りもできる
  • 店頭で購入するとスタッフに対面で相談できる
  • チャットで簡単に質問することもできる
  • ルーターの購入にdポイントを使用できる

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは、期待を裏切らない高速通信を提供しています。

また、他の多くのモバイルWi-Fiにない特徴としては、3日に10GBの速度制限がないことがあげられます。

さらに、オンラインショップで購入すると契約事務手数料がかからないという点も、他ではほぼ見かけないサービスですね。

高速通信を安定して使用したい人、安心の大手と契約をしたい人におすすめのモバイルWi-Fiルーターです。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.