ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金は高すぎる?内訳を教えま

投稿日:

ギガ超えの超高速通信を使用できるドコモのモバイルWi-Fiですが、料金が高いうえに、計算方法がとても分かりにくいのが難点。

この記事では、ドコモのモバイルWi-Fiルーター料金を計算する方法や内訳を紹介します。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金の計算方法とは?

ドコモの月額料金の計算は、モバイルWi-Fiルーターに限らず、面倒です。

多くの他社から出ているモバイルWi-Fiルーターであれば、月額料金は一覧で表示されてあるため、すぐに確認できます。

しかし、ドコモの場合は、いくつかの料金を足して計算していく必要があります。

下記の合計が実際に支払う月額料金になります。

  • 基本プラン
  • パケットパック
  • インターネット接続サービス

それでは、さっそくドコモのモバイルWi-Fiルーターの月額料金の計算手順をみていきましょう。

①基本プランを選択する

ドコモの通信や通話のサービスを利用するためには、必ず基本プランを契約する必要があります。

モバイルWi-Fiルーターのみの契約の場合、「データプラン(ルーター)」になり、月額基本使用料は1,200円になります。

ただし、1,200円は2年定期契約をした場合で、定期契約をしない場合は、2,700円です。

②インターネット接続サービス料金をプラスする

インターネット接続サービス料金とは、インターネットを利用する際に必ず契約しなければならないものです。

movera U シンプルプランで月額料金200円になります。

③パケットパックを選ぶ

最後に、月に使用するデータ量に合わせてパケットパックを選択します。

料金形態は下記の2つに分かれています。

  • ベーシックパック
  • ウルトラデータパック

ベーシックパックの料金一覧

ベーシックパックは、月に使用したデータ量によって、段階的に月額料金が変わってくるパケットパックです。

下記の表の月額合計は、基本プラン+パケットパック+インターネット接続サービスの合計金額です。

ひとりで利用する場合
データ量 月額料金 月額合計 ずっとドコモ割
プラス
<ステップ4>
~20GB
7,000円 8,400円~ -800円
<ステップ3>
~5GB
5,000円 6,400円~ -800円
<ステップ2>
~3GB
4,000円 5,400円~ -600円
<ステップ1>
~1GB
2,900円 4,300円~ -200円

※プラチナステージの場合

上記の表のように、月に使用したデータが1GB以内であれば4,300円〜、3GB以内であれば5,400円〜と段階的に料金が変わります。

月にたくさん使用する月もあれば、ほとんど使用しない月もある、という人におすすめのパックです。

家族で利用する場合

家族で利用する場合には、「ベーシックシェアパック」を選択できます。

データ量 月額料金 月額合計 ずっとドコモ割
プラス
<ステップ4>
~30GB
15,000円 16,400円~ -1,200円
<ステップ3>
~15GB
12,000円 13,400円~ -1,200円
<ステップ2>
~10GB
9,000円 10,400円~ -1,000円
<ステップ1>
~5GB
6,500円 7,900円~ -900円

※プラチナステージの場合

定額料金ウルトラデータパックの料金一覧

ウルトラデータパックは下記の2種類から選べ、月に一定のデータ量まで定額で使用できるデータパックです。

  • ウルトラデータLLパック
  • ウルトラデータLパック
ひとりで利用する場合
パケット
パック
データ量 月額料金 月額合計 ずっとドコモ割
プラス
ウルトラデータ
LLパック
30GB 8,000円 9,400円~ -800円
ウルトラデータ
Lパック
20GB 6,000円 7,400円~ -800円

※プラチナステージの場合

月に毎月20GB以上使用する人には、ウルトラデータパックがおすすめです。

ウルトラデータLパック(20GB)は7,400円〜ですが、ベーシックプランで20GBを使用すると、8,400円〜かかるからです。

はじめからウルトラデータパックにしておけば、1,000円節約することができます。

家族で利用する場合

家族で利用する場合は、「ウルトラシェアパック」を選択できます。

パケット
パック
データ量 月額料金 月額合計 ずっとドコモ割
プラス
ウルトラシェア
パック100
100GB 25,000円 26,400円~ -2,500円
ウルトラシェア
パック50
50GB 16,000円 17,400円~ -1,800円
ウルトラシェア
パック30
30GB 13,500円 14,900円~ -1,200円

※プラチナステージの場合

ベーシックパックはパケットの繰り越しができない

パケットパックでベーシックパックを選択すると、パケットの繰り越しができませんが、ウルトラデータパックであればできます。

ウルトラデータパックはテザリングに月額料金がかかる

ウルトラデータパックを契約していて、テザリングを使用したい場合は、事前の申し込みが必要で、月に1,000円かかります。

ただし、2019年3月現在はキャンペーンが行われていて、無料でテザリングを使用することができます。申し込みも不要です。

キャンペーンはいつ終了するか分からないので、注意しておきましょう。

ひとりで2台使用する場合、シェアオプションがある

データパックのパケットを2台目の端末と分け合いたい場合は、シェアオプションを利用できます。

「2台目プラス」対象回線であれば、スマホやタブレットとのデータシェアもできます。

このとき、シェアオプションが自動適用され、月額料金が500円が加算されます。

ドコモを長く使用している人であれば割引もある

「ずっとドコモ割プラス」のプラチナステージの場合、最高で月に800円の割引があります。

「ずっとドコモ割プラス」は、dポイントのクラブステージによって料金が割引されるというサービスです。

まとめ:ドコモのモバイルWi-Fiルーターは月額料金の計算が複雑

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金の計算方法を紹介しました。

基本的な料金計算だけでも3つの項目を足さなければならず、さらに色々なオプション料金がかかってきます。

契約前に料金シュミレーションをしっかり行うことをおすすめします。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.