ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

GMOとくとくBBWiMAXの評判・口コミは微妙?契約するメリットはある?

投稿日:

GMOとくとくBBのワイマックスといえば、月額料金が安かったり、キャッシュバックが高額であったりすることで有名です。

金額的な安さに関しては好評ですが、悪い口コミを多くみかけることも事実です。

この記事では、GMOとくとくBBの本当の評判や口コミを紹介し、契約するとどんなメリットがあるのかも解説していきます。

GMOとくとくBBワイマックスの良い口コミ

良いことだと思ったので書いておく。
GMOとくとくBBというWimaxサービスに入っていて、都合により解約する予定なのだけれど、会員サポートページに解約方法がかなりわかりやすく書かれていた。企業姿勢としてとても良いことだと思う。
解約しちゃうけど。ごめんね。今までありがとう。

GMOとくとくBBは、解約方法に関する情報をウェブサイトですぐにみつけることができるので親切だと言えますね。

また、解約月であれば会員サポートページから、「解約」または「削除」のボタンを押すだけで簡単に解約することができてしまいます。

SIMカードを返却する必要もないので、手間がかかりません。

あと昨日、GMOとくとくBB WiMAXに電話申し込みしたんですけど、そこもすごく感じがよかった。結構細かい質問もしたんだけど、全部間髪入れずに、ゆっくり分かりやすく教えてくれた。

GMOとくとくBBカスタムセンターについての口コミですが、m♡o♡s♡hさんはとても良い印象を持ったようです。

プロバイダーによっては、カスタマーセンターの教育に力を入れていて、いつ連絡しても感じが良いというところもあります。

しかし、ほとんどのプロバイダーは「その時の担当者による」というのが正直な感想です。

受け答えが早く丁寧で感じが良いときもあれば、ひとつ質問するたびに長く待たされたり、不機嫌な態度を取られることもあります。

GMOとくとくBBワイマックスの悪い口コミ

WiMAXのキャッシュバックをGMOとくとくbbに申請したけどその申請方法が、契約11ヶ月後に専用メールアドレス宛に送られてくるリンク先に契約時の紙にしか書いてない会員IDとパスを入れて口座情報入力し2ヶ月後にやっと振り込まれるっていう感じで、つくづく誠意の無い会社&業界だなとおもいましたまる

GMOとくとくBBでワイマックスを契約した人の多くが感じていることに、「キャッシュバックの受け取りの煩雑さ」があげられています。

受け取れるのが11ヶ月後で、普段使用していないeメールに案内が送られてくれば、手続きをし損なう人が続出するのは目に見えています。

キャッシュバックの受け取り損ないを狙ったものとも噂されているので、誠意がないという印象を受けるのも納得です。

もうすぐソフトバンクエアーの2年縛りが終わるからGMOとくとくBBを通してUQ WiMAX W05を契約

屋内だと電波が安定しないね〜

屋内だと電波が安定しないというのは、GMOとくとくBBというよりも、UQWiMAX全体の特徴です。

WiMAXは都市部の戸外で障害物がなければ、超高速でデータ通信を行うことができますが、屋内は苦手としています。

さらに地下もつながりにくく、田舎はサービスエリア外である可能性もあります。

ただし、便利な制度を利用すると、契約後でも解約料なしで契約を解除できるので安心です。

その制度というのは、「初期契約解除制度」と「20日以内で解約制度」です。

まずは、いつもモバイルWi-fiを使用する場所で実際に使用してみて、つながりが悪ければすぐに解約をしましょう。

GMOとくとくBBでワイマックスを契約するメリットは?

キャッシュバックなどでだまされたような感じを受けている人は多いようですが、GMOとくとくと契約するメリットはいろいろとあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

キャンペーンを選べ、キャッシュバックが高額

GMOとくとくBBを通してワイマックスを契約すると、キャンペーンを
2つから選ぶことができます。

  • 高額キャッシュバックがもらえるキャンペーン
  • 少しのキャッシュバック+月額料金を割り引いてもらえるキャンペーン

ギガ放題プランを選んだ場合のそれぞれの月額料金を、下記にまとめてみました。

ギガ放題(少額キャッシュバック) ギガ放題(高額キャッシュバック)
利用開始月 2,170円の日割り料金 3,609円の日割り料金
1~2カ月目 2,170円 3,609円
3~24カ月目 3,480円 4,263円
25カ月目以降 4,263円 4,263円

少額キャッシュバックの方は、月額料金が2,170円〜と激安です。

これに加えて、5,000円のキャッシュバックがもらえます。(2019年3月現在)

高額キャッシュバックの場合は、端末によってキャッシュバックの額が下記のように変わってきます。

端末名 本体のみ 本体+クレードル
Speed Wi-Fi NEXT WX05 31,100円 28,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX05 31,100円 -
Speed Wi-Fi NEXT W05 36,000円 31,800円
Speed Wi-Fi HOME L02 30,600円 -
WiMAX HOME 01 30,400円 -
Speed Wi-Fi HOME L01s 32,000円 -

高額のものでは36,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

しかし、悪い口コミでも多くみかけたように、キャッシュバックの受け取り方は簡単ではありません。

そのため、キャッシュバックの受け取りに失敗すると、これはデメリットにもなってしまうということです。

20以内であれば解約金なしで契約を解除できる

どのワイマックスのプロバイダーも、初期契約解除制度を使用することはできます。

これはいわゆるクーリングオフの制度なので、消費者は法律によって守られています。

GMOとくとくBBがすごいのは、初期契約解除制度だけでなく、独自に「20日以内の解約制度」を用意しているということ。

初期契約解除制度であれば、端末が届いてから8日以内に端末を送り返す必要があります。

しかし、「20日以内の解約制度」であれば、20日という長期間お試しができるのがメリットです。

ただし、使用したデータ分の料金や事務手数料は支払う必要があるので、気を付けましょう。

端末代金と専用クレードル代金がタダ

GMOとくとくBBを通してワイマックスを契約すると端末代金と専用クレードル代金は無料になります。

ただし、専用クレードル込みのプランにすると、キャッシュバック額が少なくなります。

結局は、自分でクレードルを購入してもそんなに変わらないことになります。

20ヶ月以上使用すると無料で最新機種に機種変できる

GMOとくとくBBのわワイマックスを最短20ヶ月以上使用すると、端末代金0円で最新機種をもらえます。

ただし、3年プランに申し込んでいる場合は32ヶ月以上、「スマホ割4年」に申し込んでいる人は機種変の対象外になります。

無料機種変の申し込み方法はウェブ上で簡単に行えるので、手間がかかならいのもポイントです。

新機種が届いたら説明書に沿って、SIMカードの切り替え手続きを行い、SIMカードを挿すだけで完了です。

ちなみに、古い端末は返送する必要はありません。

まとめ:キャッシュバックに関する口コミは悪いがメリットはある

GMOとくとくBBワイマックスの評判・口コミや、GMOとくとくBBを通してワイマックスを契約するメリットを紹介しました。

GMOとくとくBBワイマックスのキャッシュバックは、受け取り方が難しいので、受け取り損ないが続出しています。

受け取り損ないたくない人や細かいことが苦手な人は高額キャッシュバックではなく、月額割引プランを選ぶことをおすすめします。

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.