ネクストモバイルを実際に契約して大解剖

ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト

ポケットWi-Fi

YahooWiFiの実際の評判は?最強のモバイルWi-Fiはどれ?

更新日:

「業界最安値級」と謳うYahoo!Wi-Fi。「モバイルWi-Fiの固定費を少しでも安く抑えられるかも!」と期待した方も多いでしょう。でも「Yahoo!Wi-Fiは、あまりおすすめできない…」「コスパが悪い…」など悪い評判をチラホラ見かけます。

はたしてYahoo!Wi-Fiの実際の評判は、どんなものなのでしょうか?そこで今回は、Yahoo!Wi-Fiの実際の評判やYahoo!Wi-Fiのサービス内容を紹介していきます。

2分くらいで読めますし、リアルなYahoo!Wi-Fiの口コミや評判を知れるため、どのモバイルWi-Fiを使えばいいかが分かるでしょう。まずはご一読ください!

Yahoo!Wi-Fiとは

Yahoo!Wi-Fiとは、Yahoo株式会社が提供するモバイルWi-Fiです。公式サイトでは「早い・安心・お得」や「業界最安値級」と謳っています。Yahoo!Wi-Fiの料金プランは、

  • 月額最安値で使える「お手軽プラン」
  • 月額データ容量の上限なしで使える「たっぷりプラン」

この2つがあり、どちらのプランも最大3ヶ月間割引料金で使えます。

またYahoo!プレミアム会員なら、さらに月額使用料が1,000円以上お得に利用でき、ヤフオク!でオークション出品できたり買い物で獲得できるポイントが5倍になる特典もついています。

支払い方法は、Yahooウォレットのみ。プラス月額300円を支払えば、紛失や盗難・故障時にかかる費用を抑えられるYahoo!Wi-Fi保証にも加入できます。

  • 月間データ容量上限なしのプラン
  • 業界最安値級の月額料金
  • お得な特典
  • 安心のサービス保証

この4つがYahoo!WiFiのお得ポイントと言えるでしょう。

では、名前が似ている「Yahoo!モバイル」と「Yahoo!WiFi」、いったい何が違うのでしょうか?

Yahoo!WiFiとYモバイルの違いとは

Yahoo!WiFiとYモバイルは、会社は違えどどちらもソフトバンクの子会社が販売元です。そのため、両方の名前にYahoo!の「Y」という文言が入っています。でもサービス元は、違います。

Yモバイルは、もともとEmobileとウィルコムが合併してできたYモバイルが販売元でした。このYモバイルをソフトバンクが買い取ったため、ソフトバンクの子会社となったのです。

一方Yahoo!WiFiは、Yahoo株式会社が販売元です。このYahoo!の筆頭株主はソフトバンクですから、事実上ソフトバンクの子会社です。名前は似ているが販売元が違うこの2つのポケットWiFiサービスの特徴を比較してみました。

Yahoo!Wi-Fi Yモバイル WiFi
使い放題プランの有無 あり あり
3日間制限 あり あり
料金 使い放題プラン/月額3,696円
※アドバンスモードは+月額684円
7GBプラン/月額3,696円
エリア Y!モバイルAXGPエリア
繋がらない場所あり
ソフトバンク回線で
全国ほぼどこでもOK
契約期間 3年 3年
端末の選択肢の数 2つの端末から1つを選択 6つの端末から1つを選択

2つを比べると、Yahoo!WiFiの方がお得な料金で「使い放題」を利用できることが分かります。

Yahoo!WiFiで選べる端末とは

Yahoo!WiFiでは、プランにより使用する端末が変わります。

  • Pocket WiFi 603HW
  • Pocket WiFi 601ZT

「603HW」は使い放題プランを利用する人向けのルーターで、高速WiFi通信規定である「IEEE 802.11 ac(5GHz)」に対応しています。電波同士が干渉しにくく、安定したデータ通信が期待できます。

また以前の504HWに比べ「603HW」は、通信速度が下り最大612Mbpsまで上がっています。504HWの倍以上の通信速度ですから、より快適なインターネット通信を楽しめるでしょう。

色はブラックとホワイトの2種類あり、連続通信時間は下記の通りです。

  • 省電力設定OFFのとき およそ6時間
  • 省電力設定ONのとき およそ8.5時間

8時間以上の連続使用ができれば、ノマドワーカーの方も電源いらずで仕事ができるかもしれません。

次に「601ZT」です。「601ZT」では、月額通信量が5GBまでの通信プランを利用する人向けに用意されたルーターです。このルーターは、使いやすさを追求したデザインで、縦横たった71ミリの超コンパクトサイズルーターです。

通信速度は下り最大112.5Mbpsと決して早いとは言えない機種のため、多少のストレスを感じるかもしれません。色はブルー・ホワイト・ピンクの3種類あり、連続通信時間は下記の通りです。

  • 省電力設定OFFのとき およそ68.5間
  • 省電力設定ONのとき およそ10時間

Yahoo!WiFiは一見すると、

  • 月間データ容量上限なしのプラン
  • 業界最安値級の月額料金
  • お得な特典
  • 安心のサービス保証

上記のようなサービスがあるため「お得なのでは?」と感じる人もいるでしょう。でも実際の使い心地は、少し違うようです。次からは、Yahoo!Wi-Fiの中でも選ばれやすい「月間データ容量上限なしプラン」の詳細を紹介していきます。

月間データ容量上限なしプランの詳細

Yahoo!Wi-Fiには、2つのプランがあります。そのプランとは、

  • 月額2,480円で月間5G使えるプラン
  • 月額3,696円で月間データ容量上限なしのプラン

ここからは「月間データ容量の上限なしプラン」の詳細を紹介していきます。

無制限はAXGPエリアのみで、かなり狭い

Yahoo!Wi-Fiは、Y!モバイルのLETエリア・AXGPエリアを使っているため全国で利用できます。でも無制限プランは、アドバンスモード対応のAXGPエリアのみが適用されており、使えるエリアがかなり狭いのです。(アドバンスモードとは、月額データ容量上限なしで使えるオプションのこと)

Yahoo!Wi-Fiの無制限プランは、AXGPエリア外では使えないのです。たとえば関東近辺のAXGPエリアは、下記の地図の青色部分です。

1

この地図を見ると都内はほぼ網羅していますが、埼玉県や千葉県などAXGPエリア対象外の場所も多くありました。Yahoo!Wi-Fiは無制限プランでも使用領域がかなり狭いため、不便を感じることが多いでしょう。

3日10GBの制限あり

Yahoo!Wi-Fiには、無制限プランでも3日間10GBの速度制限があります。前日までの3日間で約10GB使用すれば、当日18時から翌日1時まで「1Mbps」に速度制限されるのです。6時間ほどの速度制限になるため、仕事や動画視聴の途中に制限がかかると非常にストレスになるでしょう。

繁華街エリアでは繋がりにくいことも

人が多いラッシュ時の駅や電車内・繁華街などではスマホ利用者が多くなるため、電波が繋がりにくくなるパケ詰まり現象が起こります。このパケ詰まり現象は、スマホだけでなくWiFiにも影響があり、Yahoo!WiFiもその影響の対象です。

料金がかなり高い

無制限プランの料金は、月額3,696円(契約から最大3ヶ月/4ヶ月目以降は月額4,380円)この料金の内訳は、「プラン料金3,696円/月」+「アドバンスオプション料金684円/月」。契約から最大3ヶ月は、アドバンオプション料が無料となるため「月額3,696円」で利用できます。

ただこの月額料金は他社と比べてもかなり高いと言わざる得ません。なぜならBroad WiMAXの無制限プラン(ギガ放題プラン)でも、月額2,726円。割引期間が終了しても3,411円で利用できるからです。

Yahoo!Wi-Fiは公式サイトで業界最安値級と謳うわりに、実際の料金設定はかなり割高となっているでしょう。

解約金が高い

Yahoo!WiFiは、他社に比べ解約金が高く設定されています。その解約料は、下記の通りです。

  • 0ヶ月:38,880円
  • 半年:34,089円
  • 1年:29,280円
  • 1年半:24,480円
  • 2年:19,680円
  • 3年:10,080円

このように3年縛りで契約した場合、その裏では非常に高い解約金が設定されているのです。もし3年契約をすぐに解約したら、解約金にプラスして違約金9,500円とモバイルルーターの分割代金が追加されます。その結果、5万円相当の解約料になることもあるのです。

この解約金について、多くの方が「高い」と漏らしています。

他社に比べ画質が悪い可能性も

Yahoo!WiFiは、他社に比べ画質が悪い可能性があります。こんな口コミがありました。

Yahoo!WiFiでは「画像や動画などデータの最適化」が行われています。最適化とは、「各種ファイルの最適化」のことです。容量の大きい画像や動画が多い過ぎると、Yahoo!WiFi側の通信量が増えてしまうため、「サイズを縮小して軽くしますよ」と言っているのです。

この最適化は、目に余るほど画像や動画の質が劣化するわけではありません。ほとんど分からないほどのレベルだと言われています。ただ人によっては上記の方のように、画質が気になる方もいるようです。

WiMAXに非常によく似ている

Yahoo!Wi-Fiは、WiMAXと特徴がよく似ています。Yahoo!Wi-FiとBroad WiMAXの無制限プランを比較した表を作ってみました。

Yahoo!Wi-Fi Broad WiMAX
使い放題プランの有無 あり あり
通信速度 下り最大612Mbps 下り最大440Mbps
3日間制限 あり あり
料金 月額3,696円(4ヶ月目以降は月額4,380円) 月額2,726円(4ヶ月目以降は月額3,411円)
エリア Y!モバイルAXGPエリア
繋がらない場所あり
WiMAX独自の通信エリア
繋がりにくい場所あり
契約期間 3年 3年

「無制限プランあり」「3日間制限あり」「使用エリアにやや不便を感じる可能性があり」など、似ている特徴が多くあります。

無制限エリアがより狭いので注意が必要

Yahoo!Wi-Fiが使えるエリアは、高速データ通信4G対応エリアとアドバンスモード対応エリアの2つです。前述した通りY! モバイル回線を使っているため、全国対応しています。

でも無制限プランで使えるエリアは、アドバンスモード対応エリアのみ。使えないエリアが予想以上に多いのです。このアドバンスモード対応エリアは、Yahoo!Wi-Fiの使用可能エリアの中でもより狭くなるため注意が必要です。

Yahoo!Wi-Fiの評判

ここまででYahoo!Wi-Fiのサービス内容を紹介してきました。ここからは、実際のYahoo!Wi-Fiの評判を紹介していきます。

速度制限について不満を持つ方は、とても多いです。「制限なし」と期待して契約した方が、速度制限をかけられ説明書や規約を読み返すと、小さな字で「3日間速度制限」と書かれている箇所を見つけ「こんなの気づかないよ!」と苛立ってしまうケースをツイッター上でもよく見かけました。

特にネット経由で購入した方は口頭で説明してくれる店員さんもいないため、購入前にしっかり規約を確認する必要があります。この手間を疎かにすると、あとから痛み目を見ることになりかねません。

現にYahoo!WiFiの速度制限が嫌で解約したくても、契約直後は5万円の解約料がかかるため、仕方なく使っている人もいるかもしれないのですから。

また、こんな口コミもありました。

通信制限以外にも、サービス内容や会社の対応に不満を持つ方もいるようです。広告やホームページで「お得だ」と謳うことは簡単ですが、実際のサービスやアフタフォローがおそまつでは「継続して使いたい」とは思えないでしょう。

結論:最強のモバイルWi-Fiルーターは

-ポケットWi-Fi

Copyright© ネクストモバイルを契約!Wi-Fi徹底攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.